ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

【若ハゲ】高校生でもAGAになる?

 

 

以前、「大学生でもAGAになる可能性は十分ある」と言うテーマでこのような記事を書いた。

 

www.hegechabin69.com

 

この記事を書いた経緯は、過去の写真を見返すと私自身が大学時代から既に薄毛が始まっていたと言うことと、AGAのクリニックへ行っていた時に、院内で大学生数人とAGAについての情報を交換したことがあると言う経験に基づくものだった。

 

この記事を通し、「若いからって油断するなよ!」と言うことを伝えたかったのだ。

 

そして先日、ブログを開くととあるメッセージが届いていた。

 

「はじめまして。ブログをいつも参考にさせていただいております。私は現在16歳なのですが、頭頂部が薄くなってきていて悩んでいます。これはAGAでしょうか?また、AGAだった場合は未成年でも治療は可能なのでしょうか」

 

 

と言ったものであった。

 

了承を得られなかったので送られてきた画像は公開出来ないのだが、画像を見る限り、確かに薄くなっているように見えなくもない。

 

若いやつだってAGAになる可能性はあるとは言え、高校生でAGAになるなんてことは本当はあり得るのだろうか?

 

 

 

 

・AGAは高校生でも発症する?

f:id:maato0721:20200223004413j:plain

 

結論から言って、その可能性は無くはない。

 

ただ、相当低いと思う。

 

ある研究によると、20代でAGAが発生する可能性は6%、30代では12%と言われている。

 

この割合から考えると、10代でAGA発生する可能性は更に低くなることが予想がつくのではないだろうか。

 

しかも、上記の研究の結果は20代からしか書いてなく、10代は研究の対象にすらされていない。

 

それだけ10代のAGA発症率は低いのだ。

 

 

海外の検査結果などもあたってみたが、ようやく見つけたのがある専門医の数年前に書かれたブログで、そこには「診察歴30年で1人だけ15歳でAGAを発症している人間に出会ったことがある」と書かれていたに止まった。

 

・確かめ方は?

 

このように、10代でAGAを発症している可能性はかなり低いことがお分かりいただけると思う。

 

とは言え、そのわずかな可能性に自分が入っていない可能性は100%否定はできない以上、心配症な人は不安で仕方がないだろう。

 

その場合は、AGAの基本的な判断基準である抜け毛の量、抜け毛の形を一定期間観察してみよう。

 

観察の仕方はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

www.hegechabin69.com

 

 

そして、自分の気になる部分を1週間に1度記録し、3ヶ月ほど経過を観察しよう。

 

もしも写真から薄くなっていることが確認にできたら、それはAGAの可能性があるかもしれない。

 

ただ、髪の見え方ちょっとした条件の違いで大きく変わる。

 

記録は以下の方法に厳密に従って行って欲しい。

 

 

www.hegechabin69.com

 

とは言え、やはり自分では判断がつかないし、それでは不安だと言う人が圧倒的に多いはずだ。

 

そうなると、勇気がいるかもしれないが専門のクリニックや皮膚科に行き、専門医に判断してもらうのが良いだろう。

 

クリニックと皮膚科のどちらに行くべきかは賛否両論あるだろうが、私的には皮膚科に行くことをお勧めする。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

ただ、行く前にその皮膚科医がAGAに詳しいかどうかをしっかりリサーチしておこう。

 

そしてもしもAGAに詳しい医師がいる皮膚科が周囲になく、泣く泣くAGAのクリニックへ行く場合は細心の注意を払って診察を受ける必要がある。

 

払うべき注意については以下の詳細にまとめておいたので是非参考にしていただきたい

 

 

www.hegechabin69.com

www.hegechabin69.com

 

 

・AGAを発症していた場合は?

 

 この場合は少々厄介になるが、私たちのような通常のハゲと同様、投薬はしてもらえるはずだ。

 

ただ、AGA治療薬は成人男性への投与のみが認められていることから、親の同意書は必須になるだろう。

 

また、治験に10代が用いられていないと言う点から、10代への投与は認めないと言う医師もいるかもしれない。

 

この点はしっかりと医師と相談して作戦を立てよう。

 

「そんなの面倒だからオオサカ堂で先に買う」

 

と言う人もいるだろうが、もしこれを読んでいる諸君が本当に高校生であれば、今回ばかりは流石の私も止める。

 

と言うのは、先ほども述べたように、10代へのAGA治療薬の治験は行われていないのだ。

 

科学的範疇から外れていることを素人がやるのはやめた方が良いに決まっている。

 

繰り返すが、投薬をするのであれば、まずは医師に相談しよう。

 

・M字に悩む高校生は要注意

 

もしもM字ハゲが進行していると思い悩みAGA治療を開始しようと思っている高校生がいたらそれは要注意だ。

 

なぜかと言うと、M字は高校くらいの年齢になると、AGAとは関係に無しに突如としてM字ハゲになったかのように形を変えることがアメリカの研究により明らかになっている。

 

俗に言う「生え際の青年期への移行」と言うやつだ。

 

www.hegechabin69.com

www.hegechabin69.com

 

このような知識のあるAGAのクリニックのカウンセラーは少ないため、本当は単なる生え際の形の移行なのに、「AGAです」と判断され、薬を飲んでも全く効果が出ないなんてことにもなりかねない。

 

「M字ハゲかも」と思った高校生は、早まることなく、しばらく様子を見た方が良い。

 

余談だが、私の場合はそれが片側のみに現れた。

 

片側のM字ハゲに悩んでいる人はこの記事を参考にして欲しい。

 

 

www.hegechabin69.com

 

・まとめ

 

今日は高校生のAGA事情についてまとめてみたがいかがだっただろうか。

 

お茶の間でAGAのCMが流れ、老若男女多くの人にAGAと言う言葉が知られるようになった。

 

更に、これだけのネット社会である今、若者がAGAの情報を手に入るのなんて朝飯前だ。

 

それは結果として若者の不安を大きく煽ることに繋がっているような気がする。

 

もしこのブログを見ているAGAかもと悩む高校生がいたら、今一度伝えておきたい。

 

君がAGAである可能性は、極めて低い。

 

安心して今という青春を謳歌しよう。

 

 

今日はここまで。

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

[http://フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠:title]

 

www.hegechabin69.com

 

 

 オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

  

www.hegechabin69.com

 


 

1年間のAGA治療の軌跡(フィンペシア)はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com