ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

【AGA治療開始32ヶ月】薄毛治療の飲み薬の効果を実際に検証してみた11

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

だいぶ久しぶりになるが、AGA治療の経過報告をしていきたいと思う。

 

気付いたらAGA治療を始めてから2年8ヶ月も経っていた。

 

絶望の淵に立たされたあの時からもうすぐ3年か。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

では早速、最後に経過報告をしたAGA治療開始1年8ヶ月時、ちょうど1年前の頭皮の状態と比較してみよう。

 

AGA治療開始1年8ヶ月

 

f:id:maato0721:20200424011043j:plain

 

2年8ヶ月(現在)

 

f:id:maato0721:20210731154327j:plain

 

寝起きのボンバーヘッドのまま、しかも自然光で撮影してみた。

 

1年8ヶ月時より全体的に髪が短くなっていることを考えると、相変わらずそこまで変化は感じられない。

 

減薬もしているし、まぁ経過としては悪くはないだろう。

 

それにしても、中央右側に白髪が一本ある。

 

「時が経ったなぁ。。。」

 

としみじみ感じる。

 

果たして、10年後はどのようになっているだろうか。

 

真っ白か、つるつるか。

 

せめて真っ白で止まっていたいとただただ願うばかりだ。

 

 

今日はここまで。

 

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com

 

【画像あり】フィナロイドを6ヶ月服用した効果は?

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

さて、今日は経過AGA治療開始1年6ヶ月、フィナロイドに変えて6ヶ月の経過を見てみよう

 

まずは先月から

 

f:id:maato0721:20200424011043j:plain

 

 

そして今月

 

f:id:maato0721:20200522010120j:plain

 

 

多少短くしたが、頭皮の消え方には特に変化はない。

 

 

いい感じだ。

 

 これで改めてはっきり言えるが、フィンペシアだろうとフィナロイドだろうと効果に大差はない。

 

どっちを買おうか悩んでいる人はマジで時間の無駄だ。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

さっさと自分の好き方を選んでしまいなさい。

 

少し話は逸れるが、最近「個人輸入を推奨する違法行為に加担するな」みたいなメッセージを送ってくるハゲが多くなってきた。

 

ここで一度はっきりさせておきたいのだが、私の目的は、個人輸入の事実を世のハゲに伝えたいだけだ。

 

オオサカ堂は偽物だ

 

個人輸入は危険だ

 

なんて声は検索すればごまんと出てくる。

 

だが、実際危険なことは何一つとして起きていないし、効果だって疑いようがないくらいしっかり出ている。

 

上記のような情報の操作の裏でぼろ儲けしているのはAGAのクリニックだ。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

彼らも輸入経路はほぼ我々と変わらないくせに、ネームバリューに任せて偽の情報をリークすることで、「安心」と言う付加価値を高めると同時にハゲの心理につけ込み10倍近い値段で売りつけている。

 

極悪非道もいいとこだ。

 

このような事実をハゲの多くは知らないのだ。

 

情弱と言ってしまえばそれまでだが、ハゲがそなるのは無理もない。

 

Googleの検索上位は常に莫大な広告費を払っているAGAのクリニックに支配されていおり、検索してもしてもなかなか真実にはたどり着くことができないのだから。

 

だから治療を受けよとしたら清水の舞台から飛び降りくらいの金銭的覚悟をしなければならないし、金銭的余裕がない人はハゲると言う運命を受入ればければならなくなるのだ。

 

f:id:maato0721:20210517172657j:plain

 

受け入れた先にはコンプレックスと言う逃れようのない絶望が待ち構えている。

 

 

f:id:maato0721:20210520170802j:plain

 

ハゲによって生活、運命が変わってしまう人がいる。

 

そんなのおかしいではないか!!

 

私は日本のハゲ全員を救いたいと真剣に思っている。

 

だから、どう思われても別に構わない。

  

これからも、実体験を伴うリアルな情報を嘘偽りなく発信し続けていく。

 

 

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com

  

 

あばれるくんのハゲ

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

先日、お笑い芸人のあばれるくんがスキンヘッドの頭を2週間剃らずに放置したらどうなるか、と言う企画をYouTubeで行った。

 

その時の様子がこちら

 

www.youtube.com

 

 

これは衝撃的・・・。

 

コメント欄を見ると、単純にみんなハゲについてのコメントばかりしているが、我々AGA患者はこの頭をもっと様々なAGA治療の観点から見なければならない。

 

1 ハゲ方

 

前頭部にわずかと側頭部が普通に残っていることから判断すると、あばれるくんはO字ハゲだ。

 

また名をvertexと言う。

 

これは日本人には多い典型的なハゲ方で、進行すると河童のようなっていくのが特徴だ。

 

f:id:maato0721:20200416231524j:plain

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

2 ハミルトンノーウッド分類

 

恐らく、ほぼ最終段階であるⅥとかⅦくらいと思われる。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

このレベルにまで達するのは70代や80代でも数%しかおらず、あばれるくんの年齢で達しているのはかなり珍しいケースと言えるだろう。

 

3 治療法

 

もうこのレベルにまでハゲが進行していたらこの最強の組み合わせ1択だ。

 

[http://デュタステリド(デュタボルブ)0.5mg:title]

 

(詳細はURLをクリック)

 

[http://ミノキシジルタブレット10mg[Lloyd社製]:embed:cite]

 

(詳細はURLをクリック)

 

脱毛抑制にはデュタステリド 、生やすのにはミノキシジル、しかもMAXの10mg。

 

普段はAGA治療のガイドラインに表示されている量以上は勧めない私だが、このレベルにまでいってしまったらもう出来ることは最大限全てをやるしかないだろう。

 

ここまでのレベルの人がどこまで回復するのかと言う症例があまりないため予測はつかないが、恐らく、O字ハゲは治りやすいため髪は増えてくるとは思う。

 

しかし、あの進行度からハゲを脱出するレベルにまで回復することはかなり厳しいと思う。

 

 

4元に戻るためには?

 

では、あばれるくんが元の状態にまで回復する術はもはやないのかと言うと、そうではない。

 

植毛と言う手がまだある。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

ただ、これはまだ残っているサイドの毛がハゲている部分に移植できると言うのが条件だ。

 

そして、あの広範囲のハゲに髪を移植するのは莫大な金がかかることになるだろう。

 

5 髪型

 

あのレベルにまでくると、似合う髪型はもうスキンヘッド以外にはあり得ないだろう。

 

オシャレ坊主は無理だ。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

あばれるくんのキャラ設定というのもあると思うが、あの髪型の選択は決して間違っていない。

 

 

6 まとめ

 

今回はあばれるくんのハゲをAGA治療的観点から考察してみたがいかがだっただろう。

 

このブログ内でも何度も言っているが、O字ハゲは治りやすいのだ。

 

あばれるくんも、ハゲ始めたと思われる時点でさっさとAGA治療を始めていれば今頃髪はまだ残っていたであろう。

 

この動画は、O字ハゲで現在悩んでいるハゲへの注意喚起としては十分すぎる役割を果たしていると思う。

 

治療を急がないと、近い将来、待ち受けているのはあの姿なのだ。

 

 

それが嫌なら、、、

 

 

 

さぁ、立ち上がれ。

 

 

f:id:maato0721:20210526161936j:plain

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com

 

 

【画像あり】減薬!AGA治療薬の服用量を減らしてみたら・・・

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

AGA治療は長い戦いだ。

 

f:id:maato0721:20210728225533j:plain



 

いや、一生続くと言っても過言ではないだろう。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

だからこそ、本気で髪を維持したい人は薬とどのように付き合っていくかが重要になる。

 

公式な報告は出ていないが、やはり、投薬を続けると言うのは何かしら体に害を及ぼす可能性があるからだ。

 

f:id:maato0721:20200223004148j:plain

 

 

そこで、治療開始1年が経ち、ある程度結果が出始めたら、次の段階として薬を減らし(弱くして)、髪の量を維持する方向にシフトチェンジしていった方が良い。

 

薬の量の減らし方としては以下の3つの方法が考えられる。

 

①飲んでいる1日の服用量を半分にして毎日飲む

 

②1回の服用量は変えずに1日置きに飲む

 

ミノキシジルを外用に変える

 

 

理想としては③で、これが最も体に及ぼす影響が少ない治療法だと言える。

 

最近、私も減薬を行っている訳であるが、今回私が選んだ方法は②だ。

 

この方法を実験して2ヶ月、髪はどのようになったのか。

 

 

見比べてみよう

 

2ヶ月前

 

f:id:maato0721:20200324201232j:plain

 

今月

 

f:id:maato0721:20200522010120j:plain

 

最近

 

f:id:maato0721:20210310154614j:plain


 

薬を減らしても、見た目はあまり変わっていないように見える。

 

体感的にも、抜け毛が増えたり、髪が細くなってたような影響は感じられない。

 

このことから、減薬しても、今のところ特にこれと言った影響は出ていないようだ。

 

即ち、「上手くいっている」と言って良いだろう。

 

私同様、これからAGAの薬の量を減らそうと思っている人へのアドバイスとして、まずは薬を減らして数週間は様子を見てみよう。

 

そして、特に何も変化がなければ更に期間を伸ばして様子を見て、それでも大丈夫なら更に期間を伸ばして様子を観察していこう。

 

ここで肝に銘じておいて欲しいのは、我々は

 

「薬を減らしてももう大丈夫」

 

と思ってはいけないと言うことだ。

 

こう言うスタンスで常に構え、自分の頭皮、抜け毛の状態を最低でも週に一回は観察すべきだ。

 

これにより、髪の変化に敏感になれるし、薄くなったと思ったら即薬を元の量に戻すことができ、被害を最小限に止めることができる。

 

AGAとの戦いに終わりがない以上、どんな時も決してリスクヘッジを怠ってはならない。

 

 

ちなみに、減薬どころか、もしも投薬を止めたらどうなるのか。

 

その結果は以下の記事を見てほしい。

 

 

www.hegechabin69.com

 

以上、今日はAGA治療薬の減薬について私の頭皮を用いて考察してみた。

 

薬を減らすことにより、健康被害へのリスクを更に減らすことができるし、1ヶ月にかかる料金だって更に暴落することになる。

 

もはや1ヶ月500円を切るなんてパターンも出てくると思う。

 

「もう髪は十分に生えた」

 

と思っている人は、是非次のステージ「減薬」に進み、より充実した育毛ライフを満喫してほしい。

 

 

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com

 

【画像あり】つむじハゲ必見!頭頂部にハゲに一番効く治療法がこれ!

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

前回、ハゲ方には様々なタイプがあると言う話を少ししたのを覚えているだろうか。

 

その中でも、日本人にダントツで多いのが頭頂部からハゲるO字ハゲだ。

 

AGA業界ではvertex型と言われている。

 

私もこのVertex型である訳だが、vertexはハゲ方としては一番ダサいと思っている。

 

M字ならまだ髪型でどうにかなるが、vertexは切ってもしばらくして髪が伸びると、てっぺんだけが異常に目立つようになり、誰がどう見てもハゲているのがいつでも一目瞭然なのだ。

 

まさにその姿はカッパと完全に一致する。

 

f:id:maato0721:20200416231524j:plain

 

そんな非常にダサいハゲ方であるvertexな訳だが、実は、ハゲの中では最も治りやすいと言われているのをご存知だろうか。

 

実際、医師もこのように述べている。

 

頭頂部は薬物治療は奏効しやすい範囲です。しばらく経過をご覧になっていて下さい。

引用元:ヨコ美クリニック

 

頭頂部ハゲが治りやすい理由ついては5aリダクターゼの型番の違いだとか諸説あるようだが、詳しいことはわかっていない。

 

医師は発言に責任があるため大々的にそのようには言わないが、処方される薬がM字の時よりも弱いと言うことが何よりもそれを物語っているだろう。

 

(O字の程度にもよるが)

 

と言うわけで何が言いたいかと言うと、頭頂部、つむじ付近のハゲで悩んでいる人はいますぐに治療を始めた方が絶対にいいと言うことだ。

 

だって、治る可能性が非常に高いのだから。

 

では、何を使って治療を始めるべきか。

 

まずは私同様、この組み合わせでいいだろう。

 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

一番ベーシックなミノキシジルとフィナステリドの組み合わせだ。

 

ミリ数はミノキシジル5mg、フィナステリドは1mgからスタートしよう。

 

これは鉄則だ。

 

その理由は以下にまとめておいたので参考にして欲しい。

 

 

www.hegechabin69.com

 

そして、もしもミノキシジルの副作用が怖いと言う人は、現在の頭頂部のハゲの程度にもよるが、フィナステリドとミノキシジルの外用薬から始めてみるのも良いだろう。

 

それらについては以下で紹介しているので参考にしていただきたい。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

外用薬を使っても特に効果が見られなかった場合、本気で育毛するなら速やかに投薬に移行すれば良いだろう。

 

ちなみに、連載でも載せているが、vertexである私がフィナステリドとミノキシジルを使った治療の結果は以下のようになっている

 

2018年

 

f:id:maato0721:20190709000518j:plain

 

 

現在

 

f:id:maato0721:20200424011043j:plain

 

 

流石に1年以上経った今では大きい変化こそ見られないものの、状態は安定している。

 

ハゲた当初は「まぁ仕方ないか・・・」みたいな感じだったが、髪が生えて思うことは、

 

やっぱり、髪があるのは良い。

 

 

f:id:maato0721:20210723173359j:plain

 

 

これに尽きる。

 

もう戻らないものは諦めるのが得策だが、取り戻せるものは取り戻した方が良い。

 

髪がある喜びをハゲ諸君ももう一度噛み締めよう。

 

私の願いはただそれだけだ。

 

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com

 

 

 

 

 

 

【画像あり】AGA治療は半年で効果が出るのか

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

 

AGA治療はどれくらい続けると効果が出るのか

 

 

f:id:maato0721:20200223004413j:plain

 

 

AGA治療を始める多くのハゲが気になる重大な問題だろう。

 

その問いに対し、多くのAGA治療経験者は1つの目安として「6ヶ月」をあげる。

 

これはAGAのクリニックのカウンセラーも同じような言い方をする

 

だが、私の経験上の話だが、6ヶ月で効果が出る人間はそんなに多くはないような気がしている。

 

むしろ、それ以降に劇的な回復を見せる人の方が多い。

 

 

実際私もそうだった。

 

その時の写真を見てみよう。

 

開始当初

 

f:id:maato0721:20190520084747j:plain

 

半年

 

f:id:maato0721:20190709000518j:plain

 

 

いかがだろうか?

 

半年間1日も欠かすことなく薬を飲み続けたが、回復には程遠いレベルではないだろうか?

 

そして、その1ヶ月後、服用開始7ヶ月に結果がこちらだ

 

 

f:id:maato0721:20190716235922j:plain

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

一気に地肌が見えなくなっている。

 

「6ヶ月」と「7ヶ月」、この1ヶ月の間に何が起きたのかは流石の私も理解不能だ。

 

だが、この1ヶ月で劇的に変化していることは誰が見てもお分かりいただけるだろう。

 

この観点から、これからAGA治療を始めようとする人には絶対に心に決めておいてほしいことがある。

 

それは、AGA治療薬は「半年」ではなく、何も副作用がなければ「1年」を基準に考えよう。

 

「最高1年」ではない。

 

「最低1年」だ。

 

 

これを心に決めて治療にかからないと、後々痛い目を見ることになる可能性が高い。

 

f:id:maato0721:20210608100216j:plain

 

と言うのは、「あと1か月やれば何か変わるかもしれない」そんなタイミングで薬をやめてしまうことになったりする。

 

そうなると、今までの努力が水の泡になるし、AGAは進行するし、もう踏んだり蹴ったりで人生の暗黒期に突入することになるだろう。

 

f:id:maato0721:20200304223308j:plain

 

また、クリニックで治療を受けている場合、最初は薬を半年分まとめて買わされるため(この方が値段が3万円近く安くなるため)、初診からちょうど半年後くらいに再度クリニックへ行くことになるだろう。

 

そのとき、カウンセラーの言う通りに「半年」を効果測定の目安にしてしまっていると、効果が出ていなかった場合、今までに使っていた薬に加え「もっと強い薬使った方がいいですね〜」だの「頭皮に注射した方がいいですね〜」だの訳のわからない治療を勧められ、再度大金を搾取されることになる。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

 

もしもハゲる恐怖に慄き、頭に薬を注入してしてしまったとしよう。

 

その結果、翌月髪が回復したとしても、それは頭皮への注射によるものなのか、飲んでいる薬が効きだしたからなのかは判断がつかない。

 

しかし、人間は賭けたコストを盲信する傾向があるため、「注射をしたから髪が生えたんだ」と思い込もうとすることになる。

 

すると、翌月も、その翌月も、通常の投薬に加えて頭皮への注射をしなけば気が済まなくなり、結果として月に6万近くもハゲ治療のために使うことになったりするわけだ。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

これが一生続くとなると考えただけだ一般的なサラリーマンからするとゾッとするのではないだろうか。

 

しかし、「1年間は様子を見る」と言うスタンスであれば、目安と言われる半年を過ぎたときに何が起きようと、何を言われても一切動じることはなくなる。

 

特に、何度もこのブログ内で警鐘を鳴らしているが、AGAのクリニックで我々の接客にあたるカウンセラーと言うのは、AGAの知識など毛の生えた程度にしかない単なるセールスマンだ。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

AGAのプロではない。

 

太っている人がダイエットのコツを力説しても誰が信じるだろうか?

 

ガリガリが筋トレについて語ったところで信憑性はあるだろうか?

 

あるわけがない。

 

ハゲたことがないやつがハゲについての講釈を垂れるなんて言うのは本来あってはいけないことなのだ。

 

少し話はずれたが、とにかく、「半年を目安に次の治療を検討しよう」と言うのは絶対に真に受けるべきではない。

 

 

勇気を持って1年の投薬継続を目指そう。

 

ただし、例外もある。

 

それは、AGA治療開始前よりも薄毛が進行してしまうパターンだ。

 

f:id:maato0721:20200313003532j:plain

 

この場合はそもそも薬の選択が間違っている可能性が高い。

 

早急に薬を見直し、軌道を修正していくべきだろう。

 

ただ、これはあくまでも「投薬の範囲で」の調整だ。

 

軌道を修正するからと言って、先ほどのような頭皮注射をしろと言っているわけではない。

 

薬の選択については以下にまとめておいたので参考にしてしほしい。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 と言うことで、今回はAGA治療は半年で効果が出るのかについて実体験とともにお話ししてみたが如何だっただろうか。

 

1年と言うのは確かに長い。

 

だが、髪が欲しければ、シンプルに、愚直に薬を飲み続けるしかないのだ。

 

育毛に、最短ルートなどありえない。

 

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com

 

 

「AGA治療月々3600円」の罠

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックするとフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

f:id:maato0721:20210517172514j:plain

 

「ハゲたっっっ!!!」

 

と思ったら、多くの人はGoogleで血眼になってAGAについての情報を探し始めることと思う。

 

すると、だいたい1ページ目に

 

「薄毛治療月々3600円から。診察料無料。」

 

みたいな広告が出てきて、

 

「そんなに安いなら早速やってみよう」

 

f:id:maato0721:20200322221131j:plain

 

と思いクリニックへ足を運ぶことになる。

 

こうして馬鹿はいとも簡単にAGAのクリニックに罠にハマるのだ。

 

3600円で始められると言うのは嘘ではない。

 

実際、その料金で始めることも可能だ。

 

だが、注意しなけれならないのは、これは初回だけの料金で、しかもフィナステリドだけの料金であると言うこと。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

また、次回以降は約1.5倍の料金で購入することになる。

 

そしてもう一つ考えるべきことは、果たして本当にフィナステリドのみで髪を生やせるのかどうかと言うことだ。

 

フィナステリドのみの治療は実際に効果を上げているとプロペシア の製造元も発表している。

 

だが、これはハミルトンノーウッド分類で言うところの1とか2の前半くらいの、言わばハゲに分類されるかどうかさえも微妙な極めて軽度の人たちだと思われる。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

実際、クリニックの症例写真とかを見ても、ハミルトンノーウッド分類3くらいの人はほぼ100%治療法としてフィナステリドに加えミノキシジルを服用している。

 

www.agaskin.net

 

AGAの治療に行く人は、ある程度はハゲが進行していると言う自覚がある人たちだと思う。

 

そのような人たちが、3600円のフィナステリドのみでハゲを改善するのはほぼ無理だと思って貰った方が良いだろう。

 

当然、こんなことはクリニックにいる人間だってわかっている。

 

だから「3600円の薬でAGA治療を始めたいんです」

 

なんて言おうものなら、たちまちハゲの進行写真やらその他の薬の効果を付け入る隙もなく説明され、不安を一気に煽られて他の薬も買わされるに決まっている。

 

仮にその人が意思が強い人で、どんな説明にも屈することなくとりあえず3600円でフィナステリドだけを買ったとしよう。

 

だが、クリニックとすればそれはそれで結果オーライで万々歳なのだ。

 

どうせフィナステリドのみを1ヶ月使ってみたところで何の効果も出るわけがない。

 

1ヶ月後、その患者は髪が生えない現実を目の当たりにすることになる。

 

すると、次第に「髪が生えない」と言う焦りに加え、「ハゲが進行するかもしれない」と言う恐怖心が生まれてくる。

 

 

そうなれば、たとえ料金が1.5倍になっても、来月も、再来月も薬を買いに来るに決まっている。

 

もちろん、今度はミノキシジルもセットで買っていくことになるなんて言うのはクリニック側からすれば想定の範囲内だ。

 

AGA治療薬と言うのは、言い方は悪いが依存度は麻薬と同じようなものだ。

 

f:id:maato0721:20200324004943j:plain

 

 

 一度飲み始めたら、ハゲる恐怖が薬のリスクを上回る。

 

髪を維持するために薬を飲み続け、クリニックは薬が効かなくなったら新たなものを勧める。

 

こうしてAGAのクリニックの懐は今日も潤っているのだ。

 

実際にクリニックでハゲを直そうと思ったら月にいくらかかるのか。

 

私の調べる限りだが、高くて3万、安くて12ケ月分一気に購入した際の割引を受けて9800円くらいではないだろうか。

 

単なるハゲリーマンにはあまりにも痛すぎる出費だ。

 

これからAGA治療を始める人は、ネットで情報を収集することになると思うのだが、是非細心の注意を払っていただきたい。

 

AGA治療はビッグビジネスと化している。

 

ありとあらゆる方法でハゲを来院させ、ありとあらゆる方法でハゲから莫大な料金を搾取しようと試みている。

 

一度搾取されるのも人生経験としてはありだろうが、現役のAGA患者としては、1人でも多くのハゲが正しい方法で救われることを願ってやまないのだ。

 

 

ヤングボールドが現在使用している薬はこちら↓
 

[http://:title]

 

 

(画像をクリックしてフィナロイドの詳細ページへ)

 

 

個人輸入の考察記事はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabit

 

 

育毛剤を試したい方はこちらを参照↓

 

www.hegechabin69.com