ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

【AGA治療の最終兵器】デュタボルブの効果を徹底解明!

 

AGA治療における発毛の強さは概ねこのような感じで振り分けられると思っている。

 

①フィナステリド+ミノキシジル外用薬 中

②フィナステリド+ミノキシジル内服薬 強

 

だいたいの人は①から始めて、効果が感じられれずに②へ移り、それでも効果が出なかったら諦めるか、植毛などの道を選ぶことになると思う。

 

だが、実際は諦めるのではなく、植毛をするのでもなく、第3の選択肢があることをご存知だろうか。

 

第3の選択肢、それが

 

③デュタステリド+ミノキシジル内服薬

 

この組み合わせだ。

 

強度は「最強」としておこう。

 

デュタステリドとは何かと言うと、「フィナステリドの効果が最強になったもの」と思って貰えば良いだろう。

 

どのくらい最強なのかと言うと、フィナステリドが髪を抜く根源である5aリダクターゼと言う酵素を約6〜8時間の間抑え込むのに対し、ドュタステリドは240時間ものその効果が持続すると言われている。

 

また、5aリダクターゼには1型と2型が存在し、フィナステリドが抑え込むことができるのは2型のみであると言われているのに対し、デュタステリド は1型、2型共に抑え込むことができる。

 

その結果、デュタステリド は5aリダクターゼの実に9割を抑え込むことができるとも言われているのだ。

 

デュタステリド がいかに最強かお分かりだろうか。

 

そして、このデュタステリドは日本では「ザガーロ」と言う名で売られており、皮膚科やAGAのクリニックでも購入することができる。

 

だが、これは効果が効果と言うこともあり、だいたい1ヶ月で約10000円だ。

 

年間で12万円。

 

更にミノキシジルも使うとなるとこの倍はかかることになる。

 

「俺には変えないよそんな高いの・・・」

 

f:id:maato0721:20200304223308j:plain

 

だって?

 

大丈夫だ、心配はいらない。

 

世界では既にザガーロと同成分のジェネリックが発売されている。

 

それがこちらのデュタボルブだ。

 

 

[http://:title]

 

 

・デュタボルブについて

 

デュタボルブとは、近年急激に売れ行きを伸ばしているフィナロイドと同じ製造元、Llyod社から発売されている、ザガーロと全く同じ量の有効成分デュタステリドを含有しているAGA治療薬だ。

 

デュタステリド と言ったらザガーロと言うのは日本では当たり前の考えではあるが、口コミからもわかるように既に売り上げはザガーロに匹敵する、いやそれ以上のものがあると思ってもらって良い。

 

その理由は何と言っても圧倒的な価格の安さだ。

 

ザガーロの国内での値段は冒頭で述べた通りである。

 

その一方、デュタボルブは1ヶ月で2283円だ。

 

3箱まとめて買えば1箱1692円だ。

 

ザガーロ1年分の料金で約10年分の薬が買えてしまうと言うこの現実を無視するハゲが一体どこにいるのだろうか。

 

デュタボルブを用いることで、節約しながら「細く長く」続けるAGA治療ではなく、「太くガッツリ」とAGA治療に取り組むことが可能になるのだ。

 

 

・デゥタボルブの効果

f:id:maato0721:20200324005151j:plain

 

ドュタボルブの効果は育毛においては髪を生やすと言うよりも髪を抜けにくくすると言うものだ。

 

ドゥタボルブがフィナステリドに比べいかにより髪を抜けにくくするかは冒頭で説明した通りだ。

 

「髪が抜けないだけで生えないのか・・・」

 

とデュタボルブの力を軽視してはいけない。

 

髪を生やすためにはまずは髪が抜けない状態を作ると言うことが何よりも優先されなければならないのだ。

 

本気の育毛の鍵はデュタステリドにあり

 

この鉄則を知っておこう。

 

・デュタボルブの副作用

 

デュタステリドを含むAGA治療薬の副作用と言えば性欲の低下だ。

 

f:id:maato0721:20200312223530j:plain

 

デュタボルブの説明欄には「性欲の低下は起こりにくい」のようなことが書かれているが、ザガーロと成分が同じであることを考えるとそのようなことはないだろう。

 

ザガーロの服用により副作用が起きる可能性は1%と報告されているため、デュタボルブもそれと同程度の副作用の確率があると思ってもらえれば良いだろう。

 

ノセボ効果と呼ばれるものをご存知だろうか。

 

これは、何の効果もない単なる錠剤を「これを飲んだら体に重篤な障害が出ます」とあらかじめ患者に伝えて飲ませた結果、本当に体に重篤な症状が出始めると言ったものだ。

 

つまり、本当は副作用は出ないのに、

 

「性欲が低下します」

 

と言われた上でデュタステリド を飲むと、本当に性欲が低下し始めることは十分に考えられると言うことだ。

 

したがって、飲む時は「何も気にせず飲む」を心がけよう。

 

また、一部ではデュタボルブの副作用として「初期脱毛」を述べているサイトがあるが、初期脱毛はミノキシジルの副作用であり、デュタボルブとは全くの無関係であるのでご注意を。

 

 

・デュタボルブの耐性

 

デュタボルブを飲み続けると、体がデュタボルブに対して耐性を付けてしまい、デュタボルブが効かなくなるなどのような話を聞いたことがあるだろうか。

 

結論から言って、これに関しては全く根拠はない。

 

とは言え、実際にこのような現象を感じている人はネットを見る限り一定数いることは事実のようだ。

 

この理由としては、単純にAGAの進行が今までよりも早くなっているためであると医師は説明している。

 

フィンペシアについても耐性が囁かれていたが、メーカーも「AGAの進行によるもので耐性ではない」と断言している。

 

もしこの話に疑いを持つ人がいるなら、一度薬をキッパリやめてみると良い。

 

それでもしも髪が多量に抜け始めたら、実際は薬が効いていたと判断することができる。

 

 

・使用方法

 

1日1錠を飲む、これだけだ。

 

飲むタイミングはいつでも構わない。

 

気づいた時に飲めば良いだろう。

 

一つアドバイスとして、育毛開始時はできるだけ毎日飲むように心がけよう。

 

そうでないと、髪が生えなかった時に、薬が効いていないから生えないのか、毎日飲んでいないから生えないかについての判断がつかなくなってしまう。

 

それぞれの場合によりその後の対応が変わるので、ここは明確にしておきたいところだ。

 

ただし、仮に1日飲み忘れたとしても、次の日に2錠飲むことはやめた方が良い。

 

1日飲み忘れたくらいでは髪に影響はない。

 

翌日から気を取り直してしっかり飲むようにして行こう。

 

 

・どのような人が飲むべきか

 

f:id:maato0721:20200313003532j:plain

 

デュタステリド の効果は「最強」なので、デュタステリド を飲む人は最強の組み合わせがふさわしいレベルのハゲに達している人になる。

 

ハミルトンノーウッド 分類でⅣくらいの人はその対象だろう。

 

 

www.hegechabin69.com

 

 

ただし、私と同じようにO字ハゲの人はそのレベルであってもまだフィンペシアミノキシジルの組み合わせから入っても良いかもしれない。

 

しかし、もしもM字やU字ハゲで、しかもAGAが結構進んでいる状態であれば迷わずデュタステリド を使った最強の組み合わせで勝負しよう。

 

 

・買える場所

 

デュタステリド を含んだ薬は国内ではザガーロしか販売されていない。

 

そのため、デュタボルブは海外から個人輸入することになる。

 

個人輸入に関しては常に偽物論争が絶えない。

 

私はAGA治療薬はオオサカ堂で買っているが、全ては自己責任となるため、デュタボルブを扱っている自分の好みの個人輸入代行で購入すれば良いだろう。

 

[http://:title]

 

(デュタボルブの商品ページはこちら↑)

 

 ・まとめ

 

最強の脱毛抑制効果のあるデュタステリド をご紹介したが、いかがだっただろうか。

 

AGAは進行性で、何もしなければとにかく髪は抜ける一方となりひたすら薄毛が爆進していく。

 

そのため、まずはそれを止めることが何よりも重要だ。

 

薄毛が止まらないそこのあなた、是非一度デュタボルブがもたらす恩恵にあやかってみてはいかがだろうか。

 

 

 

今日はここまで。

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

[http://フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠:title]

 

www.hegechabin69.com

 

 

 オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

  

www.hegechabin69.com

 


 

1年間のAGA治療の軌跡(フィンペシア)はこちら↓

 

 

www.hegechabin69.com