ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

【モテないハゲ】薄毛だけど彼女が欲しい人が必ずすべきこと②

 

薄毛の人、彼女できませんから!!残念!!

 

 

そんな周囲の声に反旗を翻し、「薄毛だろうがハゲだろうが絶対に彼女作ってやろうぜ!」と意気込み始めた今回のこの企画。

 

前回は見た目について話すだけで全て終わってしまったので、今回は見た目を整えた上で重要になるマインドやそれ以外のことについての私なりの考えをお話ししようと思う。

 

 

では、早速行ってみよう。

 

1 トーク

 

f:id:maato0721:20200828232848j:plain

 

ハゲが最も苦手とするところだ。

 

しかし、ハゲと言う究極のハンデを負っている以上、トークを無くしてモテへの道は一生開けないと思った方がいい。

 

「よし!じゃあトークの勉強だ!」と意気込み巷に溢れている『話し方入門』みたいな本を買うのももちろん良い。

 

だが、相手は生きていて、感情を持っているものである以上、書面で学んだ小手先のテクニックを実際のトークで活かすのはかなり難しい。

 

トークを磨くには実践あるのみなのだ。

 

では、どのようにしてトークスキルを磨いていけば良いのか。

 

秘訣はマッチングアプリだ。

 

コロナの影響もあり、近年マッチングアプリでは”電話デート”なる機能がついている。

 

これは、マッチング後にしばらくメッセージをやり取りをした後、アプリの機能を通じて相手と電話でやりとりができると言う素晴らしい機能なのだ。

 

これを利用し、連日連夜違う女と毎日電話をしまくるのだ。

 

もちろん、最初からトークがうまくできるハゲなんているわけがない。

 

全く話が盛り上がらず、まるでどこかの就職面接の如く堅苦しいものになってしまうこともあるだろう。

 

だが、そんなことは気にする必要はない。

 

所詮電話だけの関係だ。

 

会うわけでもなければ、付き合うわけでもないのだ。

 

(気が合えば会うのはもちろんOK!)

 

ただ、電話が終わった後に必ずやるべきことがる。

 

それは話した内容の反省だ。

 

この話をした時に相手がこう言う反応をし、こちらは相手に話に対してどのようにリアクションをしたのかを事細かにワードに記していく。

 

そして、次回のトークに生かしていくのだ。

 

「緊張しすぎて話した内容を覚えていられない」そんな人はボイスレコーダーを近くに置いておき、電話の後に聞いてみよう。

 

地味な作業かもしれないが、この繰り返しが対女への最強のトーク力を生み出すので、ハゲは是非試してみてほしい。

 

2 自信

ハゲはなぜ女性にモテないのか、その根本的原因が女性に対する自信の欠如だろう。

 

ハゲ故に「自分は女性からキモいと思われているに違いない」と常に思うことにより、女性との関係がうまく築けない。

 

よって、女性に受け入れられる経験が圧倒的に少なくなり、ますます女性に対して余裕を持った振る舞いができなくなる。

 

結果、ひたすらモテない人生へと転落していくのだ。

 

と言うことは、逆に、女性から受け入れらる経験を増やせば、ハゲでも女性に対しての自信を持つことができるようになるに違いない。

 

ちなみに、「受け入れられる」と言うのは、何もセックスをしろとか言うことではなく、普通に楽しく会話をする程度のもので良い。

 

「そんなので自信なんてつくわけないだろ」

 

とハゲは言うのだろうが、相手が自分の話に笑ってくれたり、リアクションしたりしてくれるのを見ると実際ものすごく大きな自信になる。

 

「話はわかった。でも実際問題、そう言う場がないから困っているんだ」

 

と言う話になるのだが、一番この修行にもってこいなのが相席屋だ。

 

次から次へとやってくる女子に対して適切に話を振り、切り返し、楽しませる。

 

すると、「俺って意外といけてるんじゃね・・・?」と言う錯覚に陥る。

 

この感覚が掴めたらしめたものだ。

 

もはや無双状態に突入すると言っても過言ではないだろう。

 

「いやーでもさすがに相席屋はきついは・・・」

 

と言う人もいるかもしれない。

 

私の経験上、この体験をするのはどんな場所でも構わなくて、女子と絡めればどこだって良い。

 

言ってしまえば、キャバクラだろうがガールズバーだろうが、風俗でも構わないのだ。

 

とにかく女性と絡む機会を積極的に作ることが重要だ。

 

ただ、この時注意しなければならないことは、彼女たちは仕事ゆえに積極的だが、それに任せ、彼女たちばかりから話題を振らせたりしないこと。

 

必ず自分からも話題を振ることだ。

 

金がかかるぶん、性欲だけを満たしに行くためだけに行くのは止めよう。

 

絶対に自分の自信となる何かを持ちかえらなればならないと言う覚悟を持っていくこと。

 

番外編:性格で勝負は夢物語

さて、ここまで見た目やらトークやらを語ってきたが、これられを全て全否定するものに「自然体で良い。男は性格で勝負だ」と言うものがある。

 

これ聞いたハゲは少なからず「いつか自分を受け入れてくれる人が現れるだろう」と安心を覚えるかもしれない。

 

だが、現役のハゲである私から言わせると、

 

何を馬鹿なことを言ってるんだこのハゲ

 

f:id:maato0721:20200311003527j:plain

 

と言ったところだ。

 

ハゲが性格で勝負なんてできるわけない。

 

何度も言うが、ハゲと言う時点で我々は相当なハンデを負っているのだ。

 

世の中には髪があって性格がいやつなんて腐る程存在する。

 

ましてや、髪があってイケメンで性格のいいやつするも存在する。

 

そこにハゲが付け入る隙などは一切ない。

 

性格は良いに越したことはないが、ハゲはそこだけでは100%勝負できない。

 

それに、そもそも見た目で足切りを食らったら性格すらも見てもらえないと言う一番の基本を忘れてはいけない。

 

まとめ

2回にわたり薄毛が彼女を作るためにすべきことを私なりの経験に基づき語ってきた。

 

私自身、婚活世代となり思ったのだが、婚活市場において、男性の立場は女性よりも圧倒的に不利だ。

 

なぜなら、男性は女性から選ばれる立場であり、選ぶと言う選択肢を与えられていなからだ。

 

男性を選び放題の女性が、ハゲを速攻で足切りするのなんて容易に予想がつくだろう。

 

そこに食らいついていくために、また、自分自身が選ばれるだけでなく、選ぶ側に回れるように、ハゲとしてだけでなく、男とのしてのステータスをこれからも共に高め続けて行こう。

 

 

 

今日はここまで。

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

[http://フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠:title]

 

www.hegechabin69.com

 

 

 オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

  

www.hegechabin69.com