ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

フィンペシアの効果はいつから出るのか

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

[http://フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠:title]

 

AGA治療を始めて1ヶ月で驚きの効果が

 

薄毛治療開始3ヶ月で驚きの結果が

 

など、短期間での効果を謳うものがある一方で、半年たってもハゲがいっこうに回復しないと嘆くハゲが存在することもまた事実だ。

 

これらの情報にハゲ初心者は惑わされ、結果がでない自分の頭皮にひどく嫌悪感を抱くことも多々あると思う。

 

そこで今回は、私の実体験を元に、フィンペシアの効果は服用開始後いつから出始めるのかについてお話ししていきたいと思う。

 

フィンペシアの効果が出るのはいつから?

 

 結論から言って、服用から半年以降だ。

 

実際、私の場合は効果を感じるまで治療開始から7ヶ月もかかった。

 

www.hegechabin69.com

 

人によるとは言え、治療を始めるのなら、1ヶ月で髪が生えたとか、3ヶ月で回復したとかはほとんどあり得ないと思わなければならない。

 

1度髪を生やすと決めたら、とにかく毎日忘れることなくひたすら、最低でも半年はフィンペシアを服用し続けるべきだ。

 

フィンペシアの服用量は?

 

最初は規定量の1mgを継続的に摂取するようにしよう。

 

「早く髪を生やしたい」と言う気持ちから、通常よりも多くのフィンペシアを服用したくなる気持ちはよくわかる。

 

しかし、2mgや3mg、更には5mgと言った規定量を大幅に上回った投薬が発毛をより促進すると言うエビデンスは未だに出されていないのだ。

 

AGA治療と言うのは医療行為の一種だ。

 

安全性を考慮し、そまずお偉いさん方のエビデンスに従うようにしよう。

 

フィンペシアの効果が感じられない場合の対処法は?

 

とは言え、中には半年経過してもどうしてもフィンペシアの効果を感じられない場合もあるだろう。

 

その場合は以下の手順を踏んで薬を変えていくことをお勧めする。

 

①とりあえず2mgに増やして数ヶ月様子を見る

 

②それでもダメならドュタステリドに変更 

 

 

手順を1つ増やし3mgに変更して様子を見てからドュタステリドに変更すると言う手もあるが、これに関しては、あくまでも私の持論ではあるが、2mgまで増やして効果が変わらなければその後いくら増やしたところで効果は変わらないと思っている。

 

さっさとドュタステリドに切り替えてしまった方が賢明だろう。

 

フィンペシアを飲むとどこまで薄毛が回復するのか

 

これに関しては、やってみないとなんとも言えず、結果は人によってだいぶ異なってくるだろう。

 

だが、フィンペシアを服用した人の3/4はその効果を実感したと言う報告があることからも、投薬を継続さえできれば、フィンペシアが何かしらの恩恵をハゲた頭皮にもたらしてくれる可能性は高そうである。

 

また、人により満足する回復の度合いというものは異なってくることから、本当の意味で「効果がある」「髪が生えた」と言い切れるかも個人差によるところがかなり大きいだろう。

 

まとめ

今日はフィンペシア服用開始からどれくらで効果が出るのかについて実体験をもとに話をしてみた。

 

フィンペシアを飲み始めたけど全然効果が出ない」

 

と嘆いているハゲの背中を少しでも押すことができたらこの上ない喜びである。

 

 

今日はここまで。

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

[http://フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠:title]

 

www.hegechabin69.com

 

 

 オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

 

www.hegechabin6