ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

フィンペシアを半分にカットしても効果は出るの?

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

[http://:title]

 

(フィナロイドの詳細は画像をクリック)

 

 

「ケチ臭い」

 

まさに私のことをピタリと表した言葉だ。

 

だが先日、世の中には私を超えるドケチがいることを知り驚愕した。

 

このような質問が届いたのだ。

 

フィンペシアを半分にして飲んでも効果は出ますか?」

 

なんと、月700円くらいのフィンペシアを半分に割り、月350円程度で済まそうと言うだ。

 

なんと言う発想だ・・・。

 

それにしても、1mgのフィンペシアを半分にし、0.5mgを摂取しても髪に効果はあるのだろうか

 

フィンペシアを半分にしても効果は出る?

 

結論から言って、効果はある。

 

当然1mg時よりも効果は薄れるが、それでも飲まないよりは全然いいだろう。

 

ただ、これをやっていい人は育毛を開始して1年以上経過した人に限られると思っている。

 

投薬を開始してから1年で薬の効果は横這いになると言われている。

 

要は、育毛に限界が来るのだ。

 

そのため、それ以降はそこまで成長した髪を維持する期間に入る。

 

その際、より投薬の副作用を軽減できるよう、髪を維持できるギリギリの薬の量を探るため、薬を半分にしたりすることはある(現在私が実践している)。

 

しかし、ハゲ初心者がこれをやってしまうと、生えなかった時に、その原因が薬が少なかったからなのか、体質の問題なのか、薬が効くハゲではないのかなど言った分析がしにくくなり、対応が後手に回ることになってしまう。

 

AGAは進行性であるが故に、対応が後手に回るといつの間にか取り返しがつかないレベルにまでハゲが進行してしまうことがあるのだ。

 

ハゲ初心者は毎日飲め

 

もう一度言うが、フィンペシアを半分にして飲んでいいのは育毛を開始してから十分に効果が出たと実感し、メンテナンス期間に移行した人のみだ。

 

それ以外のハゲは、節約などと言わず、黙ってフィンペシア1mgを毎日飲み続けた方が良い。

 

と言うか、飲め。

 

基本に従わずに髪を生やそうなんて100年早い。

 

安く抑えたいならフィンカーをカット

 

ただ、中には大学生や小遣い3万円のサラリーマンなどもおり、「どうしてもケチりたい」と言う人もいるかもしれない。

 

そう言う人は、以前紹介したフィンカーを使おう。

 

[http://:title]

 

フィンカーの詳細は画像をクリック)

 

フィンカーは1錠で5mgのフィナステリドを含んでいるため、これを4分割にカットして服用するのだ。

 

それにより、効果は同じで、更に費用は抑えられることになる。

 

フィンカーの使用方法については以前この記事にまとめておいたので参考にして欲しい。

 

www.hegechabin69.com

 

まとめ

 

今回はフィンペシアを半分にしても効果はあるのかについて話してみたがいかがだっただろうか。

 

フィンペシアを半分にするのは良いが、それはタイミングや時期によって適切でない時があれば適切な時もあると言うことがお分かりいただたと思う。

 

安く済ませることを考えるのではなく、まずは髪を生やすとを最優先に考えて行動できるよう心がけよう。

 

 

今日はここまで。

 

 

私が現在使用している武器(薬)はこちら↓

 

 

[http://:title]

 

(フィナロイドの詳細は画像をクリック)

  

www.hegechabin69.com

 

 

 オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

www.hegechabin6