ハゲに人生潰されてたまるか!!~金無し。髪無し。20代若ハゲの個人輸入によるAGA奮闘記~

個人輸入でAGA治療をしています。実体験を伴うハゲ情報を書き綴っていきます。共にハゲと戦いましょう。

【画像あり】フィナロイドとフィンペシアはどっちが効果的か比較してみた

 

 

近年個人輸入で行うAGA治療において、フィナロイドに代表されるフィリピンのLloyd社が製造しているAGA治療薬のセットがかなり勢い付いてきている。

 

[http://:title]

 

(詳細は画像をクリック)

 

 

 

オオサカ堂のホームページの人気検索キーワードを見ても、

 

 

 f:id:maato0721:20200212232852j:plain

 

 

フィナロイドががっつり上位につけている。

 

 

口コミも既に1000件あり、販売量でフィンペシアのセットを越えるのも時間の問題かもしれない。

 

f:id:maato0721:20200212232909j:plain

 

 

 

 

これを踏まえ、「いつも飲んでるフィンペシアのセットと効果違うのかな?」とふと気になり、2ヶ月ほど前、試しにフィナロイドを含むLloyd社製のAGA治療薬セットを3ヶ月分購入してみた。

 

 

 

 

[http://:title]

 

(詳細は画像をクリック)

 

 

まず、これがLlyod社製のフィナステリド『フィナロイド』だ。

 

 

f:id:maato0721:20200212230619j:plain

 

 

 

中にはこんな感じで約3ヶ月分の薬が入っている。

f:id:maato0721:20200212230559j:plain

f:id:maato0721:20200212230538j:plain

 

 

 

 

錠剤は、フィンペシアと違いオレンジのような色をしている。

 

 

f:id:maato0721:20200212230515j:plain

 

 

 

ちなみに、色は悪いが、これも有害物質であることが判明したキノリンイエローはフィンペシと同様使用されていない。

 

 

 

そしてこれが同社のミノキシジル5mg『Minoxidil』

 

f:id:maato0721:20200212230453j:plain

 

 

これ、ボトルの開き口の使用が少し変わっていて、わかりにくいと思うが書いてある通り、普通に回すだけでは開かない。

 

f:id:maato0721:20200212230433j:plain

 

 

 

結構な力で下に押し付けながら回さなければならない。

 

恐らく、持ち歩くことを考慮し、バッグの中で薬がぶちまけられないようになっているのだろう。

 

 

 蓋を開けると、

 

f:id:maato0721:20200212230419j:plain

 

 

 

湿気防止のためのわたが無造作に詰め込まれていた。(この辺が日本と違い雑w)

 

f:id:maato0721:20200212230400j:plain

 

錠剤はこんな感じで、

 

f:id:maato0721:20200212230343j:plain

 

いつものとそんなに変わらない。

 

 

(※日本でもよくあることだが、ロットによりパッケージや薬の色が変わることは珍しいことではない。したがって、私のものと見た目が違うからと言って偽物かどうかを

疑うのはナンセンスだ)

  

 

恐らく、この記事を読んでいる人の多くは、フィンペシアのセットとフィナロイドのセットはどちらが効くのか”が気になっている人であろう。

 

そのような人のために、私的な結論を先に言うと、

 

フィンペシもフィナロイドも、どっちも効果は変わらないと言う印象だ。

 

 

 

その理由は私の頭を見ればお分かりいただけるだろう

 

こちらが2019年11月に撮影されたもので、

 

 

f:id:maato0721:20191203001641j:plain

 

 

 

薬はいつものこのセットを

 

[http://フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)5mg100錠:title]

 

 

使っていた時のものだ。

 

 

こちらがフィナロイドに変えて2ヶ月ほどたった2020年2月10日に撮影したものだ

 

f:id:maato0721:20200213003345j:plain

 

 

 

いかがだろうか。

 

 

最近髪を髪を切っていないので襟足部分は結構伸びているが、頭頂部が再度露出し始めているなどと言った負の見た目の変化は感じられない。

 

 

(※AGA素人のために補足しておくが、「見た目に変化はない」と書くと素人はそれを「効いていない」と捉えることがしばしばあるが、それは全く違う。AGAは薬が効いていなかったら昔の状態(ハゲ)に戻るのであり、薬が効いているからこそこの状態をキープできているのだ)

 

 

maato0721.hatenablog.com

 

 

 

薬の効果判定に最も適切と考えられるシャンプー時の抜け毛も、この2ヶ月間、1日平均30本程度と、フィンペシア含むセットを服用している時と変わらずであった。

 

 

この結果から見て、近年フィナロイドが人気になってきている理由として考えられるのは、単純にフィナロイドを含むLlyod社製のAGA治療薬自体が比較的最近発売されたからではないだろうかと推測している。

 

 (最近と言っても2016年だが)

 

怖いもの見たさではないが、長年フィンペシアを愛用していた人は私同様興味本位でフィナロイドのセットを試してみたくなるし、これからAGA治療を試そうとしている人は古いものよりも勢いのある新商品に心惹かれる、そんな感じではないだろうか。

 

料金だが、フィナロイド単体だと、フィンペシアより200円ほど安く購入可能だ。

 

 

そのため、試しにフィナステリドだけ飲んでみたくて、料金を極限にまで抑えたい人には適しているだろう。

 

(更に安く済ませたい人はこちら↓)

 

maato0721.hatenablog.com

 

 

そして、もし本格的に発毛に取り掛かろうとLlyod社製のフィナロイドとミノキシジル5mgのセットを買った場合、料金は5406円(月単価1802円)となり、いつものフィンペシアのセットと同じになる。

 

 

 

何にせよ、安い。

 

 

さて、 ここまでフィナロイドのセットについて個人的な感想を述べてきたが、ここまで読んでいただいた多くの方は

 

「で、結局どっちを選んだらいいの?」

 

と思うだろう。

 

それに関しては、言ってしまえば単純に好みの問題だと思う。

 

 

ただ、唯一アドバイスをするとすれば、新しい物好きはフィナロイドのこのセットから試してみれば良いだろう。

 

 

[http://フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠:title]

 

 

逆に、歴史を重んじるタイプはフィンペシアのこのセットから試してみれば良いと思う。

 

 

[http://フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)5mg100錠:title]

 

 

オオサカ堂のAGA治療薬の二大巨頭、フィナロイドとフィンペシア、あなたはどちらを相棒に選ぶだろうか。

 

 

今日はここまで。

 

 

 

 オオサカ堂のAGA治療薬の検証結果はこちら↓

 

maato0721.hatenablog.com

 

1年間のAGA治療の軌跡はこちら↓

 

maato0721.hatenablog.com